• トップ
  • 令和元年度 支部便り 2

令和元年度 支部便り 2

秋田県支部

令和元年10月26日(土曜日)秋田県支部会が開催されました。今年度の活動報告の報告に続いて、特別講演として本校保健学部 小林治教授を招いて「感染症」についてご講演していただきました。インフルエンザ感染症を中心に輸入感染症など身近に迫る危険について知識と防衛策についてご指導いただきました。小林先生の講義は予てから好評であるとの噂は聴いていましたが、解りやすく、説得力があり時に笑いを織り交ぜ、その弁術は「オサムマジック」と称賛され、偉大な父親(元第一内科 小林宏行名誉教授)を超えてはいるのではないかと好評でした。あっという間の1時間で、企画側の講演時間設定が短かったのに失敗したなとも云わせる程でした。その余韻を引きずり秋田最大の歓楽街川反(かわばた)にある「割烹かめ清」に場所を移し小林教授を交えて親睦会を開催しました。ちょうど新米の時期で秋田名物きりたんぽ鍋のほか郷土料理を味わいました。今後も継続した活動をできるようにone teamで頑張っていきたいと思います。

 

<笹原 秀明>

茨城県支部

令和元年11月9月に茨城県支部会を水戸駅南口のホテルテラスザガーデン水戸内「わさびの花」で開催しました。今回は数年ぶりに水戸市で開催したこともあってか、12名のご出席をいただきました。

  今年は台風19号による被害が茨城県でも各地で見られ、水戸市で那珂川の氾濫、つくば市の桜川の越水等がありましたが幸いにも各先生方には大きな被害はありませんでした。支部会長の小林先生がご利用されるJR水郡線が久慈川の氾濫で一部不通のままでしたが、ご利用区間は開通しており事なきを得ております。

  当支部会は基本毎年開催しております。情報交換、近況報告等の場で堅苦しい事はありませんので、同窓会新規加入等でまだ出席されたことのない先生方のご参加をお待ちしています。 

<染野  忍>

千葉県支部

令和元年11月16日ニューオータニ幕張で千葉県支部会が開催されました。 元々10 月12日に開催の予定でありましたが、台風19号の接近の為に予定を変更せざるを得ない状態となり、一か月遅れでの開催となりました。一度は中止も考えましたが、Facebook でメンバーのサイトを作成していましたので、そこで話し合いの結果取り敢えず同じメンバーで開こうということになり ました。 その結果、8名の同窓生が集まり楽しい時間を持てました。その中で、やはり支部のネットワークを作成して同窓生に配れば、もっと支部会員同志の円滑なコミュニケーションが取れるのではないかとの結論が得られました。そのほかとしてその席に社保の審査の先生が 2人おられましたので、審査についての具体的な対応策を教えて頂き大変有意義な時間を持つことが出来ました。この様に千葉県支部会はフリーな話し合いが出来ますうえに、年功序列を排除した会としておりますので、まだ参加されたことのない会員は、是非とも来年以降は参加されるようにお願い致します。

圓城寺 秀章(79年卒)

Menu

同窓会事務局

杏林大学医学部同窓会事務局

〒181-8611
東京都三鷹市新川6-20-2

TEL:0422-42-3779
FAX:0422-42-3769
業務時間:月~金 10:00~16:00
休:土日祝