同窓会役員

2021年度 代議員会・総会を終えて

幾瀬会長
幾瀬会長

<代議員会、総会を終えて>

令和3年 5月18日 会長 幾瀬貫

新型コロナウイルス流行はまだ終息のめども立たず、予防接種も順調とは言えない状況ですが会員の皆様におきましては緊張を強いられる毎日であることとお察し申し上げます。4月24日に無事に代議員会、総会を開催することができました。今回は、コロナウイルス流行に対応して、理事、監事を中心にZoomの機材のある会場に集まり代議員、会員はWebでの参加とさせて頂きました。議事が滞りなく進み、協議事項にご承認を頂きましたことに御礼申し上げます。
昨年度は代議員会、総会、全国支部長代議員会も中止となり、学園の医学部設立50周年式典が中止となり、卒業式も学部ごとの学位授与式のかたちで行われるなど同窓活動会においても大きく影響を受けました。理事会もZoomで開催しましたが十分な活動は行えませんでした。
今年度も制限された活動となりますが同窓会としての新たな取り組みとしては情報発信に同窓会のホームページを更に活用して行いたいと思っております。具体的には杏林大学に関連した医療記事などを週単位で更新して掲載するなどを行い、ホームページが興味を持って活用できるものに変えることができればと考えております。
同窓会会員名簿も現在は紙ベースのみですがセキュリティーをかけての同窓会ホームページからのアクセスの併用も検討しております。CDで名簿をつくるとコピーし放題となる恐れが多分にありますがいろいろなセキュリティーを用いてのホームページからの名簿アクセスはリスクが低いと考えられています。
明るい話題としては、2006年卒の小橋英長、2019年卒の川畑有紗の若い世代の同窓が理事として参加してくれたことです。両名は他大学の医局に所属しているなかで理事に立候補してくださいました。積極的に活動していただくことを期待しております。
Web開催で感じた事は、必要な伝達は出来るものの伝えている相手の表情を読み取ることはできないので満足なのか、不満足なのかなど感じ取ることができず、意見があっても発言するタイミングが難しく、基本的には対面での意見交換と懇親会の重要性を痛感しました。今年はまだ以前の様な同窓会活動は難しいと思われますが新しい試みにチャレンジして行きたいと考えております。
新型コロナなどに負けることなく頑張りましょう。
皆様のご健勝をお祈りいたしております。

本部役員

役 職 氏   名
会長 幾 瀬   貫  (79)
副会長 2名 四 倉 正 之  (79)
冨 田 泰 彦  (87)
理  事  15 笠 置   康  (76)
福 島 久 喜(76)
和 田 貴 子  (81)
尾 崎 信 彦  (82)
太田 扶美代  (82)
岡 宮 育 世(84)
鈴 木 摩 里 (85)
佐 藤 美 恵(85)
信 川 益 明  (91)
木 下 博 勝  (94)
貞 本 泰 孝  (94)
太 田 雅 也   (96)
杉 山 陽 一 (99)
小 橋 英 長 (106)
川 畑 有 紗 (119)
 監 事 2名 松 田 武 雄  (76)
藤 田   浩  (87)
役員 20

支部長一覧

支部 支部長 支部 支部長
北海道 小林威夫(082) 富山 髙田裕恭(089)
青森 近藤博満(079) 福井 伊與秀人(081)
秋田 楊 国英(076) 静岡 金指公也(081)
岩手 藤村剛男(084) 愛知 尾崎康彦(086)
宮城 三浦 良(079) 岐阜 伊藤 俊哉(079)
福島 馬場俊吉(080) 三重 松本純一(079)
新潟 鈴木紀夫(082) 大阪 和田尋二(076)
茨城 小林 肇(079) 兵庫 小寺博行(087)
群馬 井口千春(081) 鳥取 森 英俊(082)
埼玉 井上裕介(088) 香川 妹尾謙一(078)
千葉 圓城寺秀章(079) 愛媛 藤枝裕之(092)
東京第1 太田扶美代(082) 高知 大久保慈郎(085)
東京第2 坪田 淳(094) 福岡 上田昌博(079)
東京第3 滝澤 誠(085) 大分 釘宮誠司(079)
東京第4 新井治美(077) 熊本 川原延夫(076)
神奈川 加來朝王(078) 鹿児島 検見崎博樹(077)
山梨 川上純範(078) 沖縄 藤原英士(081)
長野 高須政夫(086) 栃木 横山孝典(089)

Menu

同窓会事務局

杏林大学医学部同窓会事務局

〒181-8611
東京都三鷹市新川6-20-2

TEL:0422-42-3779
FAX:0422-42-3769
業務時間:月~金 10:00~16:00
休:土日祝